;

ひとてまのブログ

夏の想い出

夏の想い出

今年の夏はホントに暑い。
毎年言ってるような気がしますが...。それは、さておき。

皆様、今年のお盆は何処へ行かれましたか?
私はお墓参りくらいで、ずっとクーラーがガンガンに利いた部屋に籠っていました。

さてさて、私の話はどうでもよくて。。。
社員の想い出家族旅行の話を一つ聞いて下さい。

夏の想い出

お子様(長女ちゃん)の、星空観察という夏休みの宿題があり
満点の星空を求め、兵庫県養父市の若杉高原おおやキャンプ場へ行かれたそうです。

いい場所を選ばれたなと思いました。

なぜなら、ここは環境省が認定している「星が最も輝いて見える場所」にて
平成16年に全国第1位を獲得したこともあるほどですから。
お子さんも喜ばれただろうな~。ナイスチョイスです。

夏の想い出

夏の想い出

予定より早く到着したので、ソリ遊びが楽しかった~って...
......
この写真を見せられた時、少し不安になりました。
というのも、この社員のお子様たち(※4人いてます)を、
生まれた時から知っている私としては、ソリ遊びに夢中になりすぎて、
......
何回も続く最後の1回が繰り返されたのではないかと...
本来の目的を忘れていないかと...
......
......

夏の想い出

この写真を見てホッ...、杞憂に終わってよかった。
日が落ちて夜になりいよいよですかね。

夏の想い出

星を見る場所は山の頂上で、ロープウェイで登っていき、
少し歩くと広場が広がっていて、そこで寝転がり星空を眺めたそうです。

因みに、お子さんたちはロープウェイが初めてで非常に喜んでいたそう。
想像がつきます。恐らく、三女ちゃんが一番はしゃいでいたと思う。

感想を聞いてみると

度胆をぬかれた。
感動した。
めっちゃ綺麗やった。
星空が落ちてくるような感じとはまさにこれ。
一回は経験した方がいいよ。と、仰られていました。

ただ最後に、子どもたちより私たち夫婦の方が盛り上がってうるさかったって...
ちょっとちょっと...。それが、一番想像できるんですけど。。。

では、本来の目的の星空の写真をどうぞ。

夏の想い出

家族の恒例行事にできたらなと仰っていました。
是非、そうしてあげて下さい。なかなか経験できる事ではないですもんね。

最近のお子様はゲームとか家の中で遊ぶ事が多いなと感じます。
もちろん楽しいとは思うのですが、このように自然を感じる体験も
非常に大切な事なのではないかと、社員の話を聞き改めて感じました。



夏の想い出

あっ、長女ちゃんの感想聞いてない。
直接、本人から聞こっと。