<大阪で丁寧な新築注文住宅を設計施工|ひとてま ;

ひとてまの家

お家ができるまで

壁の割れを防ぐ「千鳥張り」

千鳥張りとは、下地材・仕上材のつなぎ目を揃えずジグザグな形状にした張り方のことで、下地材が伸縮した際の動きを少なくする効果があり、建物の揺れからくるボードの割れ等を最小限で食い止めることができます。「ひとてま」では長年の培った経験から最適な施工方法として、千鳥張りを取り入れています。