;

ひとてまの家

細かい素材のチェック

細かい素材のチェック

木材は厳選された曲がりのない、きちんと乾燥された本当に良質な木をお家に使います。
基礎鉄筋は受け入れ時に曲がり(R)の検査を行い、基準に達しないものは取り入れません。 建てたその時はわからないですが、何十年後に大きな差が出てきます。
そして地震などの自然災害にあった時に顕著に差が出てきます。
ここまで細かいチェックは決して過剰ではありません。
材があって家があります。その基を大切に考えなければ良いお家は建ちません。