;

施工事例


廻遊を楽しむ家

高低差がある敷地条件のもと、スペースを無駄なく利用するスキップフロアを採用。単調なフロアにメリハリをつけて緩やかに視界をずらすことにより、同じフロアでありながらも別の部屋にいるような気分に。窓の位置を調整し、十分な灯りを採り込み、開放感が損なわれないよう工夫しています。実際の面積よりも広がりを感じるだけでなく、廻遊性のある空間から光や風も通り抜けるような、心地の良い一邸です。

  • 大阪府八尾市
    構造規模:木造3階建て
    敷地面積:72.70㎡(27.99坪)
    延床面積:123.46㎡(37.34坪)